接着剤・塗料等の化学製品には「航空危険品(DG、HAZMAT)」に該当するものも多く、国際運送のための航空機搭載において特別な梱包、手続き、搭載便の制限などがあり、輸送経費が多くかかるところから割高となります。